手軽さと便利さのクレジットカードのキャッシング枠

どうしても現金が必要であり、その必要額があまり多くない時にはクレジットカードのキャッシング枠を利用してキャッシングをすることがよくあります。とはいっても必要な時に1万円から3万円程度のキャッシングをするだけですが、銀行のATMなどで簡単に現金を手に入れられる便利さで利用します。

もちろん、クレジットカードのキャッシング枠を利用してもキャッシングに違いありませんから、クレジットカードの利用額の引き落としと同時に金利をつけて返済することになります。しかし、普通のキャッシングとは違い審査が必要ではありませんし、金利も普通のキャッシングと比べてそれほど高いわけではありません。それに私の場合には翌月に一括払いで返済するので、利息額もたいしてかからないのが実情です。クレジットカードのキャッシング枠が審査不要なのはクレジットカードを申し込んだときにすでにキャッシング枠分の審査は済んでいるためでキャッシング枠の利用限度額までは何度でもキャッシングをすることができます。

ただし、法律の改正がありクレジットカードのキャッシング枠も総量規制の対象になったので、利用限度額があまっていたとしても制限以上のキャッシングはできなくなったようです。

関連記事

  • 医療費の支払い代としてキャッシングに助けられました (← この記事)
  • 泥沼にハマった8年間で借金まみれ (← この記事)
  • キャッシング前の情報収集は必須です (← この記事)
  • キャッシングのリボ払いの本質とは (← この記事)
  • 消費者金融の簡易審査をどのように活用するか (← この記事)
  • 私が重宝しているキャッシングサービス (← この記事)
  • キャッシングは上手くつかおう!! (← この記事)
  • キャッシングやカードローンでリボ払いをするなかれ (← この記事)
  • 新生銀行レイクで急ぎの出費に対応 (← この記事)
  • 突発的な出費にキャッシングを利用しました。 (← この記事)
  • 生活費がピンチのときはキャッシングもおすすめ (← この記事)
  • コールセンターに電話をして不安を解消しました (← この記事)
  • 手軽さと便利さのクレジットカードのキャッシング枠 (← この記事)
  • キャッシングの審査に無事通ってよかったです
  • 手軽にキャッシングが出来る現在

このページの先頭へ